ABOUT〜KIRIORIについて〜

切ったり、折ったり。 KIRIORI〈キリオリ〉

私たちの身の周りにあるダンボール箱は、
薄く平らなダンボールを、箱の形状に打ち抜いて作ります。

この打ち抜きに使われるのが「抜型」です。
「抜型」とは、切り抜いたり、折りをつけたりするための道具です。

ダンボール以外にも、レーザーでは焦げてしまう革・布・樹脂など
様々なシート素材を美しく加工できます。

75年続く抜型製造メーカーから生まれたブランド
KIRIORI(キリオリ)は、
素材に何かを加えるのではなく、
出来るだけシンプルな「切り」「折り」加工により作られる
身近で役立つ商品を提案します。

KIRIORI代表 高橋 広真

会社情報

株式会社 高橋型精

1943年創業の精密抜型製造メーカーです。光学系フィルムをはじめ、様々な素材を高精度に切断するための精密抜型を製造しています。

〒990-2338 山形県山形市蔵王松ケ丘1-1-35(蔵王産業団地内)
TEL:023-695-3311 FAX:023-695-3312

http://www.t-keisei.com/

お問い合わせはこちら

△
トップ > KIRIORIについて